会長あいさつ

kokusai_kaicho


 春暖の候、市民の皆様には平素より「いなべ市国際交流協会」の運営・発展に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 2018年度は、外国語講座、日本語教室を定期的に実施したほか、市内の保育園・小学校・中学校・高校へも外国人講師を派遣し、異なる言語や生活習慣などについて学んで頂きました。
 8月にはオーストラリア・タスマニアへ中学生20名を派遣いたしました。事前研修では現地事情や英会話を学び、タスマニアへの知識を持って出向き有意義な交流になったことと思います。その成果を帰国報告会で発表し、貴重な経験ができたことを両親へ感謝していました。
 来る2019年度は、これまで同様の事業を継続するほか、中国僕陽市やタスマニア使節団を受け入れ、友好関係を更に深めたいと思っています。今後とも皆様の御支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。


いなべ市国際交流協会
会長 出口 源衛